ちっぽけだけど奇跡の命

おはようございます。

先日細胞デザイン学を受講して、そして、毎朝のウォーキングでここ最近感じること。

太陽とか、朝焼けとか、自然界で綺麗なもの見るほと感じる。

細胞デザイン学で感じたこと。この壮大な宇宙の中で、幾つもたくさん星がある中での一つ、地球。その地球の中の、世界の中の、日本に住んでいる、自分。


たとえ私が悩もうが、喜ぼうが、何しようが、世界は回っている。世界が回っていることすら、地球が自転したりしていることすら、宇宙にとってはどうでもいいことかもしれない。

そう思えば、自分ってすっごくちっぽけなぁと。

でもその逆も感じた!

壮大な宇宙の中に、地球という星がたまたまできて、ミトコンドリアレベルの素材から、シラノバクテリアができて、チンパンジーのような動物から、「人間」に進化して。そんな中から今の時代に、生命を司ることができて。35年もの命がおかげさまで続いている、私の存在。

これもまた奇跡なんだなぁと。おかげさまの私の命。ほんとにありがたい命。

そんなことをおもいながら今朝も神社へ感謝歩き。

たくさんの偶然が重なって生まれてきたこの一つの命。運命なのかな、これは。

この命をどう使う、生かすか殺すかも自分次第。
たった80から100年しか生きられない人生だけど、だからこそ、やっぱりたくさんの挑戦して、一生懸命生きて見てもいいかもしれないなぁ。

決断を迫られることが多々ある今日この頃。

そして、自分が何をしようが、どう生きようが、どんな挑戦しようがしまいが、変わらず地球や宇宙は動いているのだったら、悩んでいる暇はないなぁーって思えてきたから頑張るか!と思えてきた。

私も周りもたったちっぽけな存在だけど、たった一つの奇跡の塊。

やりたいことやる
感じたままに動く、五感を信じる
自分を幸せにする

そして、
おかげさまの命を還元する
周りに感謝する、
より良い未来を作る一手を担う

いっちょ頑張るか!!!

私にできる未来に繋がることをやろう、となんとなく決意が固まってきた朝。

食、健康、命、伝える人になり、伝える場所を持ち、
地域を変えていく。
日本を変えていく。
そのために動く!
あー言っちゃった。言っちゃった。
とりあえずは動く!

コメント

タイトルとURLをコピーしました