コンブドレーヌもどき、作ってみた!!

先日イベントで見かけて、

買い損ねてしまった、

コンブドレーヌ。

昆布とマドレーヌの融合。

気になってしょうがなくって、

ついに作ってしまった。

その前に、マドレーヌの定義がわかんなくって調べてみました

一体他のものとどう違うんだ?

ロクに作ったことないかもー!

知恵袋より拝借

パウンドケーキ…材料は卵・小麦粉・砂糖・バターを同量。バターに砂糖・溶き卵をすり混ぜる方法やメレンゲを混ぜる手法が使われる。パウンドケーキの型を使用。

マドレーヌ…材料は卵・小麦粉・砂糖・バターを同量。バターは溶かしバターとし、最後に混ぜる。出来た生地は寝かせてから焼く。マドレーヌ型を使用。

マフィン…特に大きな定義はないが、パウンドケーキやマドレーヌの生地を使うことが多い。好みにより、砂糖・バターを減らすことも。マフィン型を使用。

ふーーん!そうなんだ!

マフィンはマフィン型になるだけで

マフィンになるのか!

ほんとかーー??

 

とりあえずはマドレーヌの生地に昆布を入れてみる。

ただそれだけ。

きざみ昆布で今回作ったのだけど、

マドレーヌを食べた時に、

昆布が伸びる伸びる。食べにくい。

もっとハサミで切っておけばよかった。

ちょっと昆布が水分吸い込んでしまうので、

少し水分多めで作ることをお勧めします。

味は、めっちゃ美味しいわけではないけれども、

強いて言えば、摩訶不思議な味で、

そして、病みつきになる味!!

 

昆布の塩っけがたまらない。

しかも健康的だしーー!!!

 

昆布スイーツ、アリですね!

色々チャレンジしてみようと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました