バインミーを食べよう①~パイの日記念ママありがとうフェスタ~

バインミー!!

 

知ってますか?

ベトナムのサンドイッチ。

以下、ウィキより

長さ20センチメートルほどの柔らかいフランスパン(バゲット)に切り込みを入れ、バターパテを塗り、野菜、ハーブ類、肉などをはさみ、ヌックマム(魚醤)を振り掛ける。携帯性のよさから屋台だけでなく、バスターミナルなどでは駅弁がわりとして新聞紙に包んでも売られる庶民のファーストフード。同じくフランスの植民地支配を受けたカンボジアラオスでも一般化している。

7月29日にパイの日イベントが行われます@京都。

 

出店しませんかとお誘いがあり、

京都のタベルノマイスター仲間、磯恵と出店することに♡

 

・片手で気軽に食べられるもの→パン系?

・ももかふぇらしいもの→アジア系?エスニック系?

・めずらしいもの

・一癖あるもの

 

と考えた結果、バインミーにたどり着いた♡

以前、食べた時に美味しかったから作ってみたかった

ていうのが一番の理由なのだけどね

 

てなわけで試作!!!

 

本来なら、

フランスパン(バゲット)に

レバーペーストを塗って・・・・

なのですが、

 

・バゲットだと固すぎる(ぱりぱりしすぎ)
・レバーペーストは、ヴィーガン料理が好きな私は極力使いたくない(ももかふぇ=ヘルシーのイメージなので)

なので、オリジナルで考えてみました。

まずパンは

 

・ソフトフランス

・塩パン

の二種類を試してみることに。

意外とパン屋さんに中身がなにも入っていないプチフランスパンが少ない。

 

続いて中身のレバーペーストは

豆腐、野菜、ニュートリショナルイースト(←ベジな人が愛用する特別食品w)、にんにく、しょうが、ナンプラー、メープルシロップ、味噌

などをフープロでガーーして、

オリジナルのもの完成。

レバーペースト風、癖のある濃厚豆腐のパテ

これがまた美味しくって♡

 

続いて挟む具材は

今日は家にあるもの、ズッキーニと玉ねぎとニンジンで作ってみました。

あと、お肉の代用で、油揚げをエスニック仕立てにしてみた。

てなわけで、完成です~♡♡

 

こちら、我が家の昨日の晩御飯(笑)

もちろん、こんな日もたくさんあります。

試作に付き合わされる娘よ、許して。

 

さてさてお味は!・・・・

もちろん、んまい!!

 

油揚げと、お肉と、エスニックな香りの野菜とパンの

フュージョンがたまんない!!

4歳児も食べてました。

これはいけるな~♡

塩パンの柔らかさがベストかなと思ったり。

ただ、塩辛い笑。ので塩分調整が必要。

 

まだまだ世に出せる状態ではないので、

引き続き試作を続けまーーす♡

 

パンをどこで買うか問題もあるし。

 

とりあえず、7月29日、来訪される方!

このバインミーも期待しておいてくださいね♡

大量生産して待っていますので(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました