身体と心が生まれ変わるファスティングプログラム

ウィルスなど感染症対策が促される中、1番の対策は免疫力を強化することです!
自身の身体と向き合う時間、「ファスティング」

  • 自分のココロとカラダに耳を傾けませんか?
  • 一生美味しく食べ続けるためのマイナスの健康法
  • ファスティングはどんな効能があるの?
  • よくある質問
  • 私がファスティングが好きな理由
  • 実践者の声
  • ファスティングの流れ
  • お申し込みはこちら

     


    自分のココロと体に耳を傾けませんか?

    ファスティング というのはすなわち、断食、食べないことです。本来、食を断つと言う意味で使われますが、近年、ファスティングは様々な目的と意味があり、従来の断食とは異なった意味で使用されています。
    もともと病気の方が民間療法で取り入れていたり、僧侶の修行の1つとして断食が行われていました。
    現在は形を変えて「マイナスの健康法」としてファスティングが確立されています。
    現代のファスティングは、ダイエット目的で来られる方もいらっしゃいますが、多くの方が「体質改善」を目的に実践されます。
    体重もちゃんと落ちるのはもちろんですが、疲れやすい体質やアレルギー体質を改善したいなどの願いも叶います。
    そして実は、カラダだけでなく、「脳が変わる」ことができます、すなわち「ココロ」も変わるのです。
    最近の研究では、ファスティング中に緊張やストレスを和らげて、脳をリラックスさせるα波が増加、ココロが穏やかになり、ぐっすり眠れるようになったり、頭の回転が早くなり仕事の処理能力がアップしたりという効果も得られることが明らかになりました。
    本来の自身の力を発揮することができるようになる、それがファスティングです。

    一生美味しく食べ続けるためのマイナスの健康法

    ファスティングでは、食べないことで24時間365日頑張ってくれている内臓を休ませ、身体の中からコンディションを整えることができます。つまりは、体を一度リセットすることができます。
    そして日々の食生活はもちろん、生活習慣、ストレスなど身体に今まで溜まりに溜まった「毒素」を排泄する力を生み出し、デトックス作用をもたらします。

    「私食べることが大好きだから難しい~~!!!」

    もともと小さい頃からぽっちゃりちゃんだった私。両親には食べ過ぎを懸念され、もうやめなさいと母親から食べる手を止められなければ食べ続けるほど(笑)
    昔からそうだったので、食べないことが信じられませんでした。

    もちろん食べ過ぎは良くないし、できる限り「身体にいいとされているもの」を選びたい。ただ、このご時世、現代人にとっては、日々の食事を毎日気をつけることは到底難しい状況にあります。

    身体の事ももちろん念頭に置きながら、「食事」を美味しく楽しむ。
    ずっと食にストイックでいることなんて難しいし、楽しくなくなってしまいます。ただ、欲求ばかりに身を任せていると、「健康を害してしまうこと」が目に見えています。
    悪化してしまうと、それこそ「食」に制限がかけられるかもしれません。
    「一生元気美味しく食べ続けられるカラダ」を手に入れるために、時に「食べない」ことを選び、自身をリセットする。
    そして、健康であるために良いもの食べて、良いサプリ摂取して、プラスの健康法もありますが、そもそも、栄養が吸収されるしっかりとした体づくりをしなければならない!土台がきちんとエネルギー代謝を起こせるものでなければいくらいいもの食べても真の健康は手に入りません。
    食べるために「食べない」という賢い選択、マイナスの健康法である「ファスティング 」にチャレンジしてみませんか?

    ファスティングで得られる効果

    ファスティング中はカラダに不要なものを入れません。今まで消化吸収、にエネルギーを使っていた体内のパワーを、健康を維持するための体の「修復」に働きかけることができます。体内環境を活性化し体の内側からすっきりきれいを促してくれます。主に以下の効果がありますが本当に書ききれないほど!!

    長年酷使してきた内臓に休息期間を設けることで、機能がリセットされます
    味覚や嗅覚が鋭くなり、シンプルなものがより一層美味しく感じられます
    肺がきれいになり、呼吸がしやすくなります。
    免疫力がアップし、病気になりにくい体を作るのはもちろん、怪我の修復も早くなります。
    有害物を排泄することで、不定愁訴(なんだかだるい、しんどい)からの改善が期待できます。
    大腸がきれいになり、腸内環境が改善し、お通じが順調になります。
    ストレスや有害物質で痛んでいた肝機能が改善します。
    脂肪が燃えることで痩せるどころか、有害物質燃焼にも繋がり真のデトックス 効果が期待できます。
    よくあるご質問

     

     
    空腹が我慢できなくて辛そうですが、私にもできるでしょうか?

     


    食べることが大好きだと、本当に不安ですよね?
    最初はジュースだけで3日間も食べずにいられるの?と思われがちですが、酵素ドリンクにはたっぷりのビタミン・ミネラルが含まれているので思ったほど空腹感はありません。まず水を飲んで解消するようにしてください。しかしそれでも固形物が欲しくなる場合は梅干1個を砕いて梅湯でいただいたり、きゅうりの摺り下ろしなどで対処してもらうなど、みなさまにあった状態でアドバイスをさせていただきます( ^ω^ )

    普通に生活しながら実践できるものなのでしょうか?

    このファスティング法は、普段の生活をストップして行うものではなく、普段どおりの生活を継続しながら、食べないことを実施。そこにファスティングドリンクを追加するだけです。
    信じられない!そんなことができるのか?!日常生活に支障ないのか?と良く聞かれます。
    時々好転反応などもみられ、体調がすぐれない時もあるかもしれません。
    しかし、一時的なデトックス期間であり、その後体調が軽くなる事例が多いです。
    普段通りの生活での実施が可能だからこそ、忙しい現代の人たちでも日常的に「ファスティング 」が行えます。
    もちろん、家でゆっくり休むのももちろんいいのですが、いつもと変わらず、お仕事したり、家事したり、育児したり、することで「ファスティング中だ」という意識を忘れることで実施初期に襲ってくる「空腹」から意識を逸らすことができます。忙しい現代人だからこそ普段の生活の中でチャレンジすることをお勧めします。

     

    どれくらい痩せられますか?

     


    個人差によるところが大きいのですが、多くの方々が行っている5日、7日プログラムでは「3~5㎏」ぐらいの体重の減少が見られています。ただ、痩せるということは副産物であり、ファスティングすることで身体がデトックスとリセットを行います。体の中で余分なものが排泄され、削ぎ落とされ、本来体が持っている真の「代謝の力」を取り戻します。その結果、痩せる。ファスティングを継続することで、「適性体重」に向かっていきます。

     

    私がファスティングを始めた理由

     

    前述の通り、私は「食べること」が大好きでした。
    もともと健康的な食事をしていた人ではないんです。
    趣味は外食を楽しんでそこで出会ったおいしいものを再現すること!自分でも作れちゃうもんだから、食べ過ぎてしまっていました。
    子供ができてから食に対して、「なんでも食べていいんだ」という価値観が変わり、我が子を健康に育てたいという気持ちから、食の勉強を始めるきっかけとなりました。初めにローフードの資格を取得。生野菜、生の果物の摂取することの意味、大切さをしりました。
    ただ、体に良いとされるものを摂取し始めても、なかなか、産後どうしても体重が戻らないということもあり、そこで勧められたのがファスティングでした。
    初めは食べないことが信じられませんでした。しかし、理論を学び、ファスティングを実践することで、身体が軽くなるだけでなく、心も軽くなり、「心もカラダも気持ちがいい!」という爽快感を得ることができました。
    こんなにも自分自身のパフォーマンスが上がるのかと感動したのは今でも忘れられません。これはたくさんの方々に伝えたいと思い、そのままファスティングを学ぶことに。
    その後、ファスティングの先駆者として長年の実証実績のある分子整合医学美容食育協会でエキスパートファスティングマイスターという資格を取得しました。

    このファスティング普及により、一人でも多くの方の健康を支え、皆様が今よりもイキイキと充実した生活を送っていくことを応援したいと思っています

【実践者の声】

coming soon

 

ファスティングの流れ

ファスティング では、その期間に食事を抜けばいいのだけではなく、その前後の準備食と回復食がファスティングでは非常に大事になってきます。
ここをしっかりすることで、結果が出やすくなり、そしてその良い結果をキープするためにも、しっかりと行いましょう。
もちろんカウンセリング開始〜回復食まで期間中全てサポートします( ^ω^ )。

【カウンセリング】約60~90分

ファスティングプログラムの必要性や注意事項などの説明とカウンセリングシートに沿って、現在の食生活や日常生活を一度見直します。食生活や運動のアドバイスもさせて頂きます。ご要望や不安なこともなどありましたらお気軽にどうぞ。
以降、LINEやFBのメッセンジャーなどでその日の注意事項やアドバイスをファスティング回復食終了まで、サポートいたします。

【準備期】3日

いきなりファスティング に入るとデトックス 作用が大きく働き、好転反応を起こしやすいです。また、身体は飢餓状態と思って脂肪を貯め込みます。準備期間に「健康的な食生活」により、スムーズにファスティングに入るように身体を整えていきます。食事は日本の和食文化をベースに摂取し、毎日の水の量、食事の食べ方などちょっと工夫して注意していきます。

【ファスティング中】3〜7日、それ以上

ミネラルドリンクと水を合わせて2リットル以上飲みます。
1〜3日の断食でも内臓を休めることには効果的ですが、やはり5日以上だと体質改善、脂肪燃焼にも繋がり、長ければ長いほどファスティングの恩恵をうけることができます。

最初の48時間は空腹を感じやすいですが、その後は必要最低限の栄養素(ミネラルドリンク)で心も身体も満たされていき、自ら生み出す自家発電のエネルギー(ケトン体)が動き始めると軽い体感を得られます。
        

【復食期】5日

ファスティング終了から通常の食事に戻すまでの期間です。
最初には大根スープの儀式を行っていただきます。ファスティング明けの一番最初の食事は本当に至福の時です。

(↓最初の一口は最高に美味しいっw)

 

日が経つにつれて徐々に食べる量も種類も増やしていきます。
決して「食べる量がすくなければいい」というわけではなく、吸収しやすい身体になっているので、「良質で栄養価の高いもの」を食べる必要があります。やはり和食ベースが基本です。栄養バランスを考えて摂取したい和食に使われる食材の頭文字「まごわやさしい」と言われる食事を摂取することが大事です。

「ま」=豆(まめ)
「ご」=ごま
「わ」=わかめ
「や」=野菜(やさい)
「さ」=魚(さかな)
「し」=しいたけ
「い」=いも

これらの食材をうまく組み合わせることで、腸内環境をしっかり整え、リバウンドを防ぎます。

以下のような方には、ファスティングプログラムをご遠慮いただいております。

予めご了承ください。

  • 活動性肝炎、肝硬変、がん、1型の糖尿病、胃、十二指腸潰瘍の方
  • 精神病、狭心症、心室性不整脈、その他すでに臓器障害を起こしている方
  • 副腎皮質ホルモン剤投与中の方、その他投薬を中断すると危険のある方
  • 過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方
  • 妊娠中・授乳中の方
  • 中学生以下の方

※上記以外にも、カウンセリングの内容によってはファスティングをご遠慮いただく場合がありますことをご了承くださいませ。

ファスティングにぜひともトライして欲しい方!

 

  • 食べ過ぎで疲れた内臓を休ませたい人
  • 疲れが中々取れないと感じている人
  • デトックスしたい人
  • 無駄な脂肪を落として痩せたい人
  • 腸内環境を整えたい人
  • 美肌を手に入れたい人
  • アレルギーやアトピーなどの体質改善したい人
  • 妊活中で妊娠を考えている人
  • 最近同じ量しか食べてないのに太っていくことに悩んでいる人
  • 頭をスッキリさせて、仕事のパフォーマンスを上げたい人
  • 綺麗で若々しくいたい人 など

ミネラルファスティングはここがお勧め!!

自宅や職場など、日常生活上でできる!

ミネラルファスティングの特徴として日常生活を変えないままで、自宅や職場でファスティングを行えます。断食道場などに通わずともに普段の生活の中に取り入れるだけでチャレンジできます。ご夫婦、ご家族で挑戦する方もいらっしゃいます。

だけで行わないミネラルファスティング
約60種類以上もの野菜や果物、乳酸菌や酵母などを取り入れた、断食の第一人者である山田豊文先生監修による酵素ドリンクを利用して行います。緻密に計算されて開発されたドリンクで必要最低限の栄養素を補いながら、安心安全にファスティングを実施することができます。

SNSでいつでもサポート

LINEグループやメッセンジャーを利用して行います。準備食からのサポートはもちろん、回復食まで写真なども利用してコミュニケーションを図り、皆さんが挫けないように、トラブルにもすぐに対応できるようにサポートいたします。

食事サポートにより健康をキープ!
私、上野はカフェも運営中。そちらで健康的な食も提供し、お客様への食事の健康アドバイスも実施しています。準備食、回復食でのキーポイントになる食事を学ぶことで実際、ファスティングでの結果に反映、そしてその結果を維持させるように全面的にアドバイスさせていただきます。食事の知識が身につくと今後の自身の健康管理がよりやりやすくなります。

プログラムについて

半日、3日〜10日間のファスティングプログラム、30日間みっちり習慣化プログラムの二つがあります。

みなさまのお話をお伺いしながら
うえのももこが必要に応じたプログラムをお勧めし、
リセット&デトックスのサポートを行います。


以下のような方には、ファスティングプログラムをご遠慮いただいております。
予めご了承ください。

・活動性肝炎、肝硬変、がん、Ⅰ型の糖尿病、胃、十二指腸潰瘍の方
・精神病、狭心症、心室性不整脈、その他すでに臓器障害を起こしている方
・副腎皮質ホルモン剤投与中の方、その他投薬を中断すると危険のある方
・過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方
・妊娠中・授乳中の方
・中学生以下の方
※上記以外にも、カウンセリングの内容によってはファスティングをご遠慮いただく場合があります

ファスティング半日 (デトックス習慣コース)
忙しい方、どうしても会食が外せない方、
まずは軽く体感してみたい方、食を1日抜くことができる方へ

3日間コース(内臓スッキリコース)
食べすぎた胃腸に休憩時間を与えていたわってあげます

5日間コース(脂肪メラメラコース)
ダイエット目的であれば5日以上!
脂肪を燃やし、身体をリラックスさせ、空腹の気持ち良さを体感できます。

7日間コース(体質改善コース)
自身の身体をどっかーんとすっきりリセット!
初めての方も7日間をお勧めしています。
いままで溜まった毒素を出して、
スッキリ!健康体質、免疫力向上、アトピー、アレルギーの改善、痩せ体質をどんどん目指していきます。

9日間コース(超すっきり改革コース)
正直、空腹の体感としては7日も9日ももはや変わりません。
ただどんどん軽くなる自分、気持ちの良さ、最高のパフォーマンスを味わうことができます!
体質改善をしっかりと行いたい方、思い切りダイエットに挑戦したい方、しっかりとプログラムを組んでいきます。

それ以上ももちろんOKです(最高21日間(神コース)できます)
長期間でも安全に行えるようにしっかりとサポートさせていただいております


<サービス内容>
・カウンセリング:
進行表 ・マニュアル・ファスティングサポート付き
(準備食~ファスティング~回復食)

サポート期間
ファスティング期間+前後10日間
※サポート期間中はいつでもどこでも相談・対応いたします。
※体質に合わせて食生活の改善を提案します


<ファスティングの必須アイテム>
ミネラル酵素ドリンク(KARA) 数本
そのほか、以下は
カウンセリング時にこちらでチョイスいたします。

・ヒマラヤマグマソルト(塩)
・グレートマグネシウム(マグネシウムサプリ)
・アミノ酸サプリ(3本)
・亜麻仁オイルなど・・・
・スーパーデトックスTEA など

費用については、キャンペーン中などで変動があるため、
説明会へ参加してくださった方に
お知らせしております。


お問い合わせや質問、お申し込みはお気軽に( ^ω^ )
説明会は日程を合わせて随時開催しております。

感染症対策もかねて、オンラインによる説明会も積極的に行っています。


mail:pechenfantchloe@gmail.com
FBメッセンジャー:うえのももこ

さらに詳しい内容はこちらをクリック
↑ファスティングの仕組みを少し学べます


ただし、以下のような方はファスティングを見合わせていただいております。
それでも体質改善を望む場合、食事や生活習慣を見直すことで、よりよい身体を手に入れることができますので、質問のある方は遠慮なくお問い合わせくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました