世界こどもサミット兵庫、感無量!〜イベントをするということ〜

 

 

東京で行われる世界こどもサミット。

これを同日に兵庫尼崎でも開催すべく、

ここ最近、1ヶ月はこのイベントに向けて猛ダッシュ。

突っ走ってました。

なんとか無事に終わり、昨日は抜け殻状態の一日でしたー。

赤ちゃん先生でお世話になっている、立花西小学校さんにはほんっとにお世話になりました❤

世界こどもサミットについてはこちら

私たちのチームが開催したサミットはこちら

 

こどもの可能性を大人も感じて、共に、歩む未来!!

こどもの無限大の可能性から、ぜひ、これからの世界を大人も一緒に見ていけたら、夢を見ることができたら。

そして限られた命、精一杯生きるってこと。まだまだ未来は明るいってこと。

こんなことを伝えたくて。

躍動感のある太鼓でオープニングを飾ったり。

こどもにはスピーチしてもらったり。

テーマは「なりたい大人、なりたくない大人」

大人がどきりとするような内容も。

こんなこどもたちがいる未来は明るいな、素晴らしいな、とピュアな気持ちになれました。

途中ステージタイムでは、会場一体となる、手話エンターテイメント集団oioiに障がいやコンプレックスなど関係なく、ただただ楽しむことを教えてもらったり。

 

「失った長女の分まで命を繋げたい!」そんな思いで、次女を救うために3億円の寄付金を集めた青山竜馬さんに「命」は限りがあることを伝えてもらい、今を生きる大切さを教えてもらいました。

青山さん著書はこちら
なんでもない日はとくべつな日

大人とこどもの本気トークセッションでは、今の大人がこどもだった時と、現在の子供の価値観の比較や、これからの未来どのように歩んでいくのがいいのか、どんな大人になりたいのか、をみんなで考えたり。

同時進行のワークショップでは

子供達の笑顔が半端なく溢れかえっていて。

主催である私は、当日てんやわんやしていたけれども、それでもこどものすごさを感じることができました。
とにかく面白かった!!

きてくれたお客さんからも、すごく内容の良いイベントだった、とお褒めの言葉をたくさんいただき。

 

これも全て、たくさんの人が支えてくれたから。
実行委員のメンバーが一生懸命頑張ってくれたから。

 

そしてイベントをきっかけに、いろんな方々と繋がりました。

助けられ、応援され、励まされ、本当に、人との出会いは財産だなと感じました。

イベントにこんな醍醐味があるとは、思っても見なかったので本当に感動です。

まさに当日こそ大事だけれども、それまでの過程も本当にかけがえのない、時間でした。

とにかく、たくさんのありがとうを伝えたい。

イベントで繋がった方々、これからもお世話になりたいので、このご縁を大切にしたいです。

実行委員のメンバーは、本当に気の利く、素晴らしいママたちばかり。子育てしながらも、こんなにもできること、みんな本当にすごいな、ステップアップを確実にしているなーと実感しました。

このチャレンジの場が、次なるそれぞれの挑戦に活かせたら嬉しいな。

携わってくださった方々、関係者の方々、そしてご来場の方々、

そして、こどもサミットイベント開催のきっかけをくださった東京本部の方々には大感謝です。

ありがとうございました!!

 

 

私もGWでなければ、いきたかったー参加したかったーという声をいただいいます。
次回は・・・GWは外して早めの告知での開催をしていきたいと思います❤(え、!次回もするの??それはまだわかりませぬが・・・っw)

コメント

タイトルとURLをコピーしました