初めての運動会 一生懸命とは・・・

おはようございます。

美味しいもので

世の中を幸せにしたいと

常々考えている

ウエノモモコです。
まずは・・・
この組み合わせめっちゃ美味しかったので紹介♡

つかれた時のエナジードリンク♡

甘酒+氷+カボス

ちょっとミキサーにかけるか、

シェイクしたほうが〇

カボスと甘酒の相性が爽やかおいしい♡

お試しあれ~!!

 

さて、昨日は3歳になる長女の

運動会でした。

かわいいかわいい孫のために

お土産(孫へのプレゼント)を片手に

義理母と実父が

駆けつけてくれました。

父、着てくる服がないもんだから

スラックスとYシャツで参戦(笑)

汗だくでした。↑私に似てるでしょ(笑)

 

運動会。

きっと私は泣くだろうな~。

家でも一生懸命

アヒルの体操だったり、

ペンギンダンスだったり

練習してたもんな~

と娘の成長に感動する「自分」を期待していた

しかーーし!!

人数多すぎてあまり見えないし、

娘の動き、

ワンテンポ遅れてるし、

人のダンスみながら踊ってるし、

ツッコミどころ満載!

で、泣けんやった。

笑ったわ~!!

 

その代りね、

注目すべきは

年長さんの組体操とリレー!

5歳の子たちで

ここまで出来るのかと

本当にびっくりした!

一生懸命やっている

無垢な姿に

年長さんに特に知り合いがいるわけでもないのに、

涙が出てきた。

泣いてもいいんだよと、

前回は言いつつも、

義理母、実父の前で

さすがに恥ずかしかったので

がんばってこらえた(笑)

 

 
人の一生懸命って

ここまで心を動かすのだなと

改めて実感。

 
一生懸命とは

→「命がけで「コト」に当たること、その様」

 

とのこと。

 

命がけの姿は、

人の心を動かす。

 

それは

赤ちゃんの姿でも、

子どもでも、

大人でも。

 

逆に言えば

人の心を動かすには

一生懸命にならないとってことよね。

 
さあ、私は何に一生懸命だろうか??

 

本当に一生懸命だろうか?

 

 

そんなことを考えさせられた

運動会でした!

 

園児のみなさん、

学びをありがとう(*^_^*)

 

そんな「一生懸命」だった

娘へのご褒美♡

それでは、

今日も美味しいもの食べて

笑顔の一日をすごしましょ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました