実家のこと  母の存在①

こんばんは。

たべること作ることの発信をしつつ、

NPO法人ママの働き方応援隊も楽しんでいる

ウエノモモコです。
さて、実家に帰省していますが、ここ福岡が実家であるのもいつまででしょう。。
実は2ヶ月前から家が売りに出されていまして、、、。

引き取り手が見つかり次第、福岡のマイホームは無くなり、関西に私の父母の拠点が置かれます。

そんなラストかもしれない九州で、どうしてもママハタメンバーで会いたい人にお会いしたい!

と思い、思い切って行動に移そうとする

が、、、

 

母は私が外に出ることをあまり好ましく思っていない。

 

しかし、自由に移動できる車もないので親の助けも必要になる。

 

29日、丁度母が仕事の日に、娘と2人で大分に行きたいことを告げると、

「小さい子供連れて、そんなに遠くまで行くなんて滅相も無い!!帰省中だから特急も満席だし、どうするの?」

 

やはり母に散々いわれました。

 

いやー、どうするも何も、どんな状況であれ、満席であっても私は行きたい。

行く。

 

そして、文句はいわれ放題だが、なんとか許可が下りる。

 

そしてそして、
その翌日、またまた爆弾を落とす私。

 

会いたい人がいる地域がもう1つありまして。

「実は大分行きの翌日に、今度は唐津に行こうと思ってて。いいでしょうか?」

 

母の顔が曲がる。

 

「二日連続、子供も連れ回して、子供が可哀想じゃない!コトナ(我が娘)も行きたくないと思うよ!家でゆっくりしたいはず。何言ってんの?勝手すぎる」

 

 

きたきたきたー!

 

こういわれるだろうなとわかっていた。私のこの行動っぷりが異常らしい。

 

あー、やっぱり無理か?どうなる???

 

 

そんなわけで気になる方は②へ続く〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました