野菜の保存について  キャベツ・白菜etc

おはようございます。

美味しいもの、作るの食べるの大好き、

ウエノモモコです。

昨日より新幹線で実家に帰省。

その前に冷蔵庫整理しなきゃと思って開けると、大量の野菜がー( ̄▽ ̄;)。
野菜の宅配をストップさせたりするのもすっかり忘れていたのでした。

ご近所さんに分けるものの、半端なものや、やや傷んでいるものは、差し上げることできず。
てなわけで、野菜の長期保存の実験することに。

野菜は収穫後、日に日に栄養価ダウン。

だから、基本的に長期保存はすべきではありませぬ。

 

まずは、キャベツ

芯をくり抜いて、濡らしたキッチンペーパーを押し込んで、ビニール袋に入れて保存。

 

大根の葉っぱ

こちらは乾燥機で乾燥させて、味噌玉に入れたり、ちりめんじゃことふりかけ作ったり。

 

 

半端に残っていたパプリカ。

切ってこのまま冷凍!!

使うときも解凍せずこのまま火を通します。急に彩りが必要になった際に便利な野菜ストックになりますね♡

 

 

白菜、ざく切りして冷凍。

解凍せずそのまま鍋に入れると、繊維が壊れて味が染み込みやすくなるだとか。

あとは、

かぶらや大根などの、半端野菜たちを酒かす漬けにしました。

 

さて、乾燥させた大根の葉っぱはそのままでいいとして、10日間の帰省中冷蔵庫で放置される野菜はどうなるでしょうか??

冷凍白菜、10日後に鍋でおいしく調理されるか??

キャベツはどこまで生きながらえるのか!?

少し怖いけど、帰省後に冷蔵庫を開けるのが楽しみです。

 

それではみなさま、

良い一日をお過ごしくださいませ~☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました