手作りのソーセージと市販のソーセージ

おはようございます。

美味しいもので

世の中を幸せにしたいと

常々考えている

ウエノモモコです。

 

さて、11月22日いい夫婦の日に

手作りソーセージの会します。

とあるママさんより、ずっと気になっていたと

言ってもらえたので、

久々に開催することに(*^_^*)

 

子どもが生まれて、

保存料や着色料など

添加物を気にし始めるお母さんは

多いと思います。

 

私も、なんでも国産であれば、

とりあえずは大丈夫だろうと、

いままで全く気にしてなかったのに、

180度ぐらい考えが変わったうちの一人。

 

で、

ベーコンやソーセージなどの

加工肉に関して言えば、

市販のものは、

結構、「うーーん、これは!?・・・・」と

思えるようなものがおおい。

以下、赤ウィンナーの成分表

原材料
豚肉、豚脂肪、鶏肉、鶏皮、結着材料(ポーク粗ゼラチン、大豆たん白、卵たん白、乳たん白)、食塩、香辛料、糖類(水あめ、ぶどう糖、砂糖)、還元水あめ、ポークエキス、豚コラーゲン、たん白加水分解物、酵母エキス、加工デンプン、調味料(有機酸等)、リン酸塩(Na)、カゼインNa、酸化防止剤(ビタミンC)、増粘多糖類、pH調整剤、発色剤(亜硝酸Na)、着色料(コチニール、アナトー)、香辛料抽出物、(原材料の一部に牛肉を含む)

 

うーーん!

なんだかいっぱい書いてあって

わけわからない。

とりあえず、食べ物じゃないものが

多く入ってるよね(ざっくりしすぎ笑)

 

詳しく知りたい方は、こちらの記事がわかりやすいです。

そんななか、

市販でも

安心安全で出会った商品がこちら!

 

コープ自然派のポークウィンナー

原材料:豚肉、豚脂肪、食塩、砂糖、香辛料 賞味期限:10日

そう、これだけの材料しか使わないのですよね~。

だから日持ちもあまりしない。

 

そして、今度の手作りソーセージの材料も

水(牛乳もしくは豆乳)、
豚ひき肉、
塩(ゲランドのいい塩使います♡)
砂糖
スパイス

そして「羊腸」!

のこの5つしかつかいません~!

保存はもちろん、

一般のに比べてきかないので、

冷凍保存となります。

これがね、

いままで人生で食べたソーセージの中で

一番おいしいの!

ジューシーで、「お肉」を食べてるって感じ。

ソーセージで立派な晩御飯のおかずに!!

 

これを食べると

市販のものが食べれなくなります。

焼肉屋さんのソーセージより

美味しいと思う。

 

そんなわけで、

一度は食べてみたい方、

気になる方、

ぜひぜひ、一緒にソーセージつくりましょう(*^_^*)

ご予約お待ちしております~

11月22日
手作りソーセージ教室(作った分は持ち帰り♡)

 

それでは本日も

笑顔で素敵な一日を

おすごしくださいませ~。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました