旅行の目的ってなんやろー?鳥取2日目

おはようございます。

旅行真っ只中のウエノモモコです。

今日までが何も考えない夏休み!!

と、一応きめているけど、

なかなかオンオフの切り替えは難しい。

これ、私の課題ね。

てなわけで、2日目鳥取!

海鮮ものがめちゃおいしい。

これなら北海道に行かなくても

十分じゃないかと思ってしまった笑。

1,800円でこのクオリティ。

旦那が頼んだ豪華桶盛り

砂の芸術、砂の美術館。

砂でここまでできる?

リアルに再現しているのがすごい!

ここまではよかったのね。

鳥取砂丘の景色にも圧巻やったし!

しかし、、砂丘では

写真撮るのに必死になりすぎて、

一眼レフのレンズカバーを紛失(T . T)。

砂丘を歩いている途中

娘もクタクタになって寝てしまい、

抱っこで砂漠を汗まみれで歩くという

アスリート並みのしんどさ。

娘も暑さにより絶不調。

機嫌が悪いこと、この上なし。

ものは無くすし、

娘は泣き叫び拗ねるし、

「あー、なんのために

旅行をしてるんやろー

せっかくここまで来たのに」

って悲しくなった。

イライラした。

だから、

立ち止まって考えてみた。
「旅行」とは、、、

は単なる手段であり、

どんなところに行っても、

これは手段であり、

「行くこと」が最終目的ではない。

家族ができた今、どんな時も、

私にとっての家族旅行の目的は、

「家族の時間を楽しく過ごして、

私がそれを幸せと感じること」

そうだ!これだ!

だから、ハプニングや予想外のことも、

すべて受け止めて、

目的を果たさなければならない。

手段に振り回されては、

意味がないのだよね。

そう思うと、

まあ、少し気が楽になった。

完璧な理想の旅行しなくてもいいんだ。

楽しめたらそれでいいのだ(o^^o)!

その後、

行く予定にしてた居酒屋は閉店してたし、

翌日行く予定の海水浴場も

すでに海開き終了だったという、

残念なお知らせもあったが(苦笑)

変えようのない事実だから仕方がない。

どこに行っても

どんな時も手段に振り回されないこと!

ブレない自分って難しいけど、

きちんとした目的を持ってると

それに行き着くまでに起きることは

どんなことにも対応できるはず。
そんなことを感じた

旅行2日目でしたー!
さて、

みなさんは、

今日はどんな目的を持った1日ですか?

今日も笑顔でお過ごしください(o^^o)

ではではー❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました