自己開放ワーク、自分を見つけよう!

おはようございます(^^)/

美味しいものツクルコトタベルコト大好きなウエノモモコです。

 

 

さて、先日、めっちゃおもしろい講座に行って来ました。

新しい自分を発見。

自分を大切にして生きるために、大切なこと。

ここに、忘れないように記録しておきます☆

 

ジョハリの窓。

かの有名なジョハリの窓。客観視を含めた、深い自己分析、深い自己理解をするためのものです。

開放の窓
⇒相手からも自分自身でもわかっている自分

盲点の窓
⇒相手から見た自分、自分が知らない自分

秘密の窓
⇒私だけが知っている自分

未知の窓
⇒自分も相手も知らない自分

これやってもらった結果がこちら。

 

あー恥ずかしいけど、私の超個人情報、見せます!!

(これこそ、自己開放!!)

 

開放の窓が多ければ多いほど自己開示できている。

秘密の窓が多ければ多いほど、

自分をなかなか表現できず他人に理解されづらい。

 

どっちがいいってわけは特にはないかと思うけど、

集団の中で生きていくにあたって、

やっぱり自分を知ってもらったほうがいいよね。

そして自分自身も自分がどんな人間かを知ったうえで、

自己受容して

それを強みに変えて生きたほうが、

もっともっと本当の自分らしく生きれるし、

キラッと輝くかも?

 

 

「見た目」と「中身」を足並みをそろえる。

これをするのに、日本人は特に苦労がいるみたい。

自分を受容する。

いいところも悪いところも。

そして、

「他人の目を気にしない。」

↑ここが私の悪いところ。

すぐにいい人になっちゃう(;’∀’)!

どんだけぶりっ子なんか~いってよく思う。

 

てな感じで、いろいろと振り返るきっかけをくれました。

楽しかったです。

 

講師のアドリ部団長のキタさん、

ありがとうございました(^^)/

 

ちなみに、

このジョハリ窓の結果を出すために行った講座の内容は、

あまり頭で考えず、

直感で動く、直感で言葉を発するワーク。

 

ほんっとにほんっとに、ほんっとに楽しかったから、

有志を集めて自己開放しちゃう、

ハチャメチャな時間をつくって

やりたいな~なんて思ってます。

やりたい人、

はじけたい人、

新たな自分を見つけたい人、

この指とーーーーまれ!!♡

 

 

それでは、本日もすてきな一日をお過ごしくださいませ☆

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました