自由研究は水まんじゅう

夏休み、小学校は26日からなので、残すところ5日間!

半分以上、いや、もはや3分の2以上宿題が残っている我が子。

なんて出来のいい子なのかしら。

おめでとう!26日には宿題終わっているぞ!

と予祝したら、嫌味だと思われたらしく、すごく嫌な顔をされた(笑)

先日の岐阜旅行で食べた水まんじゅうに感動した娘。

あまりにも美味しかったので、水まんじゅうをつくる自由研究にした。これなら乗り気になってくれた。

ちなみに、岐阜の水まんじゅうと言えば!

大垣⇨金蝶園総本家

水まんじゅうの生地の作り方はいろんなレシピを参照して

★葛粉40g

★片栗粉10g

★きび砂糖30g

・水 400ml

本当はあんこを入れたかったけど、あんこが家にない!

急遽、おつまみで置いてあった、

甘栗とデーツ、そしてくるみと少々の水でミキサーに混ぜて、

なんちゃって栗餡完成!!


(甘栗100g、デーツ30g、塩少々、水40~50mlほど)


それでは作り方!!

①水まんじゅうの生地となる粉類★をお鍋に入れて、よく混ぜる。

そして水を200ほど注いで、火にかけながらよくかき混ぜる。

②だんだん粘り気が増してきたら、ゆっくりと水を入れていき、かきまぜ続ける。

水を全て入れて、粘り気もあり、透明度も出てきたら、火を止める

③製氷器を水に少しぬらして湿らせておく。②を製氷器に半分落とし、あんこを真ん中に置いて、さらに②で覆い被せる

④粗熱をとったら冷蔵庫へ


ひえひえになったところで、召し上がれ。

最後は、爪楊枝か竹串で、つるんと取れば、出来上がり!

氷水に浮かべて食べましょう

よし、自由研究はこの過程を、きちっと印刷して、完成させます。

ママがパワポに落としてあげたので、あとは印刷したものを切ったり貼ったりして、自分で完成させてくださいね。よろしくよー。

ちゃっかり自分も頑張ったことをアピール、宿題の写真に載せておく。

朝は水まんじゅう作り。そして午後から

パートナーに子供を見ることをお願いして

只今カフェでブログ_φ( ̄ー ̄ )カキカキ中。

これ以上娘と一緒にいるとグータラすぎることにイライラが止まらなかったので、自分自身で憤慨してしまう前に、自主的逃亡です。心斎橋のカフェ、hoopにて。
そして今から大好きな分野の勉強してきます。

パートナーよ、逃亡した嫁に変わって、娘をみてくれて感謝です。

ありがとう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました