超子連れなキャンプ!〜やまもりサーキット@丹波篠山

こんにちわ!!!

キャンプにはまっているこの夏!

1年前からずっとアウトドアファミリーに憧れていて、パートナーの反対を押し切りながら、内緒でテントを購入して喧嘩になったりしたけど、周りの先輩キャンパーさんたちのおかげでこの夏、我が家はキャンプを楽しむことができ、パートナーもなんとかそれなりに楽しくしてくれている。

そんな中、ファミリーキャンプを控えた前々日に、急にパートナーの仕事が入り彼がキャンプに行けないことになった。

なかなか予約の取れない人気のところ。
今から断っても、キャンセル料かかるし。

母子だけで行くのは私は構わないが、娘が遊び相手がいなくて嫌だ、寂しいと!

というわけで、

FBで公募して、だれかキャンプ行きたい人〜〜、同じテントで寝ませんか?

といって募集をかけたら、思ってもみない親子からエントリーありました。

なんと、

子連れ3人、うち一人は0歳児のママ!!

テント泊キャンプは初めてだけどずっと憧れてて、今回がチャンスだと思ってくれたらしい!

「0歳児でも行けるのか?未就学児3人もいたら大変じゃ?男手もないよね?」

そんなこと知ったこっちゃない。考えることは不要。

私はそのエントリーしてくれたこと、チャレンジしてくれたことがとってもとっても嬉しくって。

いやー、勇気を持って手を上げてくれてありがとう、えりちゃん!

本当に感謝だよ!!!

やまもりサーキットは新しくできたキャンプ場。

キャンプ初心者さんにはほんともってこい。めっちゃくっちゃ綺麗な施設。

温泉も併設(500円)、

地ビールの飲めるおしゃれなスタンドもあり、

芝生もめっちゃ綺麗で、
ふかふかなので寝床も快適、
ペグも打ちやすい。

そして何と言ってもキャンプ場の中央に遊具があって、
テントから遊んでいる子供達を眺めながら、
大人がゆっくりできるという、
ありがたーーい環境!!

おやつにそうめん、晩御飯は、焼き野菜に簡単にハヤシライス(トマト缶と焼肉のたれで簡単にできちゃいます)、フライパンピザ。

ファスティング明けですが、禁断の小麦粉にスコーーーーシだけ手を伸ばしちゃいました。

今回のキャンプもまた色々学んで感じたなぁ。

私自身、同行者に求めていたものが以下でした。

・娘の遊び相手になってくれること

・ご飯を美味しく食べてくれること

・この自然の中の環境を楽しんでくれること

・私の話し相手になってくれること(笑)

同行してくれたえりちゃん親子は、これを全て満たしてくれました!

とにかくとっても楽しんでくれたことが、私は何より嬉しくて嬉しくて。

キャンプの仕事は二の次で、出来る時に出来る限りのことをすればいい。そもそも、同行者にはそれを求めていなかった。

きっと身動きが取れないかなと不安になりながらも、チャレンジして、出来ることを一生懸命してくれた、えりちゃん親子には、拍手喝采です。

0歳児でもアウトドアがしたいという母親たちの希望の星になったし、きっとえりちゃん自身の自信にもつながったんじゃないかしら。

是非とも次はファミリーでチャレンジしてもらいたいな、と勝手におせっかいに思った次第です。

多少の不便でも生きていける。
どんな環境でも楽しんだもの勝ちなんだ。

教えてくれてありがとう。

今年はあと、何回、キャンプに行けるかなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました