どんな気持ちで食べますか?

ももちゃん、

野菜しか食べないのかと思った~!!

 

 

私、よく言われます。

お肉が食べれないわけではないのです。

自分のカラダの調子のために

野菜をたくさん食べているだけ。

 

現に手作りソーセージも普及させてるし笑、

豚も、鳥も、牛も、もちろん食べますよ~!

 

先日は、とあるパーティーのためにこんなものにチャレンジしてみました♡

 

家庭用オーブンに入るかどうか不安だったけど、

なんとかおさまり、

極上に美味しかった!

この子を調理するときはさすがに、

ちょっとぞくぞくして、

正直、怖かった。

正直、気持ち悪いとさえ思ってしまった。

 

でも、

これを職業として、みんなのためにさばいてくれている人たちがいるのだ、

感じることができた。

まさしく命を感じた。

 

 

更に先日は、

人生で初めて子豚の丸焼き食べた。

シェフが頭から足先まで豪快にさばくのを

じっと見届けた。

どこで習ったんですか??

 

と聞くと、

 

習うというより、

インドに住んでいたことがあり、

その際食べ物がないので、

生きている子豚を買うところから

始めなければならなかった。

とのこと。

 

食べること=生きていく上で必要

 

それが

幸運なことにこの日本は

簡単に食料が手に入る時代。

命が感じられなくなってしまっている。

 

 

 

だからこそ、

 

作っている人がどういった想いでそれを調理したのか、

この食べ物はどこを一押しにしたいのか?

チャームポイントはなにか?

私の中で、食べ物を選ぶとき、

色々考えちゃってます。

 

再現レシピも大好きなので
食べているときは
よく噛んで、
食べた後の断面をじーーっとみたり、
ソースだけすくってなめたりして、
めっちゃ研究します笑。

 

とにかく、

安心安全、美味しいかどうか、

もちろん大事だけど、

作った人の想い、

さばかれた命まで

丸ごと食べたい、感じたい。

そういった想いを食べるといった意味での

ホールフーズ

を感じたい。

子供にも伝えたい。

 

そう、ふと思った次第です。

 

 

そういえば先日、

お弁当を提供いたしました。

健康志向の女性がたくさん集まるMTでのお弁当とのことで。

よく噛んでほしいので、

固いものもたくさん入れて(笑)

その方々の笑顔を思い浮かべながら。

きゅうりと鯖の炒め物
コキアージュパスタレモン風味
ほうれん草入りポテト
小松菜と油揚げ ナッツ炒め
人参ラペ 柑橘の香り
太めの大根酒粕漬け
三分付き米、固めに炊いたいんげんごはん

 

想いもすべて

丸ごと食べてもらえたら、

 

うれしいな~♡。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました